MINAGWA SOY SAUCE SHOP

今年も24時間テレビは歴代と同じような内容で放送していいものなのか!?

2019/05/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -

毎年8月の第4週土日にわたって放送される24時間TVでありますが、年々どこかマンネリしている感が強くなってきておりますが、これでいいのか?もっと他のことに焦点を当てるべきものがあるのはないかと思います。

それは発達障害などの精神障害の内容に強く焦点を当てるべきなのではないかと思います。

私自身は「24時間テレビ=身体障害者」というイメージしかありません!

ですが、いつまでもこのイメージであってはならないと思います。

 

 

なぜ24時間テレビは発達障害などの精神障害の内容を取り扱わないのか?

  • 募金が集まらない。
  • 苦情が殺到する。
  • 見た目で判断することが難しい。
  • チャリティ活動が絡んでいる。

などといったことが要因であります。

しかし、過去に「発達障害などの精神障害の内容を取り扱ってみては?」案が出たこともあったようですが、結局お蔵入りになったとのことです。

ですが、このようではいけないと私は思います!!

 

発達障害につきましては年々テレビ等でも取り上げられるようにはなりましたが、それでも理解が進んでおりません。ましてやテレビ離れが進んでいる現代でも24時間テレビは未だに高水準の視聴率をたたき出しています。

私は24時テレビ程、発達障害などの精神障害の内容を発信できるチャンスはないと思います!!

 

スポンサーリンク

 

近年の24時間テレビの平均視聴率

  • 第33回 2010年(平成22年) 15.8%
  • 第34回 2011年(平成23年) 17.1%
  • 第35回 2012年(平成24年) 17.2%
  • 第36回 2013年(平成25年) 18.1%
  • 第37回 2014年(平成26年) 17.3%
  • 第38回 2015年(平成27年) 15.4%
  • 第39回 2016年(平成28年) 15.4%
  • 第40回 2017年(平成29年) 18.6%
  • 第41回 2018年(平成30年) 15.2%

です。

 

このクラス あるいはそれ以上の視聴率を出している番組はおそらく、毎年大晦日に放送される紅白歌合戦と『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の笑ってはいけないシリーズぐらいかと思います。

 

 

スポンサーリンク

日本テレビ、24時間テレビへお願いと要望

精神障害者のなかで、この理解なき社会に苦しんでいない人は誰一人いません!!

こういった方々の励みにもなる番組してください!

そして、身体障害者中心の番組ではなく、精神障害者中心の番組にシフトしてください!

 

私も発達障害者の一人で、障害者手帳3級を取得しております。

精神障害の内容を取り扱うのであれば、出演オファーなど、すべてのことに私は協力します!!

特に発達障害は急速的な理解が求められております!! 24時間テレビの協力が必要です!!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 皆川しょうゆ店 , 2019 All Rights Reserved.